アストラゼネカのフォシーガ、米国で慢性腎臓病治療薬として優先審査に指定

[アストラゼネカ株式会社]
フォシーガ(ダパグリフロジン)は、米国において、2型糖尿病合併の有無に関わらず、新規に発症した、または悪化した成人の慢性腎臓病(CKD)の治療薬として、優先審査に指定されました。

FDA(米国食品医薬品局…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA