ボイラー制御最適化システム「ULTY-V plus」が北陸電力の超臨界圧変圧貫流ボイラー向けに4基同時採用

[出光興産株式会社]
「ULTY-V plus」は、AI(人工知能)を活用することで、燃料投入量調整や蒸気圧力調整などの一連の動作を「自己計測」、「自己分析」、「自己判断」で行う完全自己完結型制御システムです。発電所や工場で使用され…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA