介護職員の負担を軽減し、高齢者の生き甲斐を創造するICTシステムが「アジア健康長寿イノベーション賞2022」で優秀事例に選出

[株式会社 楓の風]
【開発の背景】
2025年には3人に1人が高齢者となる日本では、「高齢者の自立とは何か?」が見直されています。 「寝たきりだったのに自分で歩けるようになるまで回復した」など、実際に奇跡のような出来事が良く…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA