国内景気は小幅ながら5カ月ぶりに悪化 ― 2022年7月の景気動向調査

[TDB]
<調査のポイント>

2022年7月の景気DIは前月比0.1ポイント減の41.3となり、5カ月ぶりに悪化した。国内景気は、季節需要が一部で表れたものの、感染者数の増加にともなう個人消費関連の下押しが響き、小幅ながら…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA