東大発ロボット開発ベンチャーのキビテク、オフィス内の空気除菌を行うロボットを利用して、遠隔オペレータが自律搬送ロボットを制御するサービスの試験運用を実施

[株式会社キビテク]
【試験運用の内容】
HATSは、既存の自律搬送ロボットにアドオンすることで遠隔制御を可能とするものです。今回の試験運用では、株式会社匠が開発している、オゾンガスによる空気除菌を行う自律搬送ロボット「タク…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA