脱炭素社会実現に向けグループ行動計画を策定。2030年度までに国内全施設ZEB/ZEH化、メガソーラー事業を5倍へ拡大

[三井不動産株式会社]
本リリースのポイント
・2050年度までのグループ行動計画(ロードマップ)を策定。

<脱炭素に向けた新たな目標>
2030年度の温室効果ガス排出量削減率を40%へ引き上げ。
(2019年度排出量438万t/年に対し削減…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA