インターハイ2021バスケットボール競技の男女全試合をPlayer!がリアルタイム速報!

[ookami]

大会展望

2年ぶりの開催となる今大会も激戦必至だ。

男子の優勝候補筆頭は、昨年末のウインターカップで2年生エース山崎一渉を有し見事優勝に輝いた明成(宮城)。次いで今大会第1シードの洛南(京都)、県予選決…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA