精神障害と対峙しながら精神科医として生きた、一人の女性医師の波乱の半生記が本になりました。

[株式会社パレード]
私は双極性障害と統合失調症の合併型、統合失調感情障害であろうと思っている。
波乱万丈の人生をこの年までよく生きてきたという思いは強く、もう十分だろうと考えてもいる。

[画像1: https://prtimes.jp/i/462…
Source: 国内旅行プレリリース

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA